• おおみや 写真館
  • おおみや 資料館
  • 地域団体からお知らせ
  • 卒業生交流広場
  • 施設利用申込み

大宮小学校創立100周年記念 HOME > 記念事業の取組み 太陽光発電装置及び教育環境整備委員会

太陽光発電装置及び教育環境整備委員会

【リニューアル整備】整備事業の取組が決定 ・2015年8月30日

平成26年6月23日 実行委員長ほか関係者が京都市役所の 門川 京都市長を訪れ、老朽化の著しい大宮小学校の教育環境整備の為、大規模リニューアル整備事業の実現に向けて要望書を提出しました。

そして、この度、正式に平成29年度に向けて3ケ年計画で大規模リニューアル整備事業に取り組むことが決定しました。

まず、今年度(27年度)は、概要など基本的な計画を策定し、来年度(28年度)に詳細を決定し、再来年度(29年度)に工事着工、完了(一部30年度へ繰越)する予定です。

また、この京都市教育委員会による大規模リニューアル整備事業の取組と呼応し、車の両輪として、100周年記念事業実行委員会でも公費等では負担が困難な物品を中心に1,000万円相当額の寄贈品の為、寄付金をお願いしたいと考えております。

詳細は、順次ご案内をさせて頂く予定です。

門川市長 要望書提出s.jpg

【大宮会館】竣工記念について ・2014年11月18日

11月16日(日)大宮小学校北東部の一角に、「大宮会館」が竣工しました。

この施設は、神光院町大宮交番所横にあった、大宮消防分団器具庫を施設の狭あい・老朽化なとにより、移設・新築したものです。

1階は大宮消防分団器具庫及び詰所、2階は新たに大宮小学校や大宮社会福祉協議会 構成団体などが利用できる、会議室を設置しました。

ご利用の方法などは、後日改めてご案内いたします。

この施設により、災害時の緊急避難場所として大宮小学校と一体的に活動できる防災拠点を整備する事が出来ました。

大宮会館1.jpg

【式典用金屏風の寄贈】について ・2014年3月 1日

平成25年3月21日に、平成24年度卒業証書授与式が挙行され、126名の6年生児童が小学校時代の尽きぬ思いを胸にめでたく卒業されました。

また、新たに4月8日には、平成25年度入学式が挙行され、121名(予定)の新一年生を迎えます。

これらの式典などに使用される金屏風は、永年にわたり貸物業者から賃貸し、その式典を行って来ましたが、100周年を迎えるのを機に平成25年3月15日、100周年記念事業実行委員会から式典用金屏風一式を大宮小学校へ寄贈いたしました。

この金屏風の前で、これからの大切な宝物、大宮学区の子ども達が一歩一歩と一人立ちをしていく姿をいつまでも応援していきたいと思います。

入学式 金屏風s.jpg

 

【消防団器具庫及び会議集会所等の新設】について

大宮消防分団の器具庫は、現在西賀茂神光院町、大宮交番の北側にありますが、耐震構造でない現在の建物は、老朽化が著しく、また東日本大震災を機に消防団活動の充実を目指し、大宮小学校北東部の敷地内に移設を計画しています。

【太陽光発電装置設置及び教育環境整備委員会】では、学校・教育委員会及び大宮消防分団と連携して、大宮学区民の命と財産を守るため活躍する消防団活動と体育館の災害時の緊急避難場所の設置、機能強化と呼応して、100周年記念事業の一環として取り組むことと致しました。

また、消防団器具庫の2階は大宮小学校、学区民が利用することができるスペースを計画しています。

平成26年秋から冬頃の完成を目指しています。

詳細は、順次ご案内いたします。


6月7日(土) 大宮小学校、教育委員会、北消防署、北区役所、100周年役員、消防団他関係者の参加のもと、工事・計画の安全と成功を祈願し、起工式を執り行いました。

いよいよ本格的な工事が着工します。

近隣に皆様には、ご迷惑をおかけする事の無いよう、準備を整えたいと考えておりますが、引き続き、ご協力のほど、よろしくお願いします。