• おおみや 写真館
  • おおみや 資料館
  • 地域団体からお知らせ
  • 卒業生交流広場
  • 施設利用申込み

大宮小学校創立100周年記念 HOME > 記念事業の取組み 記念誌編集委員会

記念誌編集委員会

100周年記念だよりにVol.15を追加しました。 ・2018年3月12日

■100周年記念だより(発行 大宮小学校創立100周年記念事業実行委員会)

100周年記念だよりにVol.14を追加しました。 ・2018年2月 6日

■100周年記念だより(発行 大宮小学校創立100周年記念事業実行委員会)

100周年記念だよりにVol.13を追加しました。 ・2017年11月20日

■100周年記念だより(発行 大宮小学校創立100周年記念事業実行委員会)

第4回 大宮自然探検隊 ~氷室分校跡へハイキング(再計画)~ 開催のご案内 ・2017年3月13日

スライド1-1.JPG

スライド2-1.JPG

スライド3-1.JPG

スライド4-1.JPG

第4回 大宮自然探検隊 ~氷室分校へハイキング~ 開催のご案内 ・2016年10月26日

自然探検隊④-1.JPG自然探検隊④-2.JPG自然探検隊④-3.JPG自然探検隊④-4.JPG

伝統行事を支える大宮の人々 ・2016年8月25日

送り火1.jpg

送り火2.JPG

送り火3.JPG

送り火4.JPG

送り火5.JPG

送り火6.JPG

送り火7.JPG

送り火8.JPG

送り火9.JPG

送り火10.JPG

送り火11.JPG

送り火12.JPG

送り火13.JPG

送り火14.JPG

実施報告   大宮自然探検隊③ ~さくらマップを作ろう~ ・2016年4月11日

 43日(日)午前9時前

 週間天気予報によると,この日は雨でした。中止になるかもと気をもんでいましたが,心配していたほどのこともなく時折晴れ間も覗く天候となりました。

 参加の皆さんが集合場所である鹿ノ下公園に集まってこられました。

 午前9時5分

 まずは大宮小学校と満開の桜の木をバックに記念撮影!

 IMG_0004.jpg

 公園を後にして東に向かい,賀茂川の土手に出たところで,桜についての若干の説明。

 桜は,山野に自生する野生の「山桜」と品種改良された「里桜」に分けることが多く,「山桜」の代表は吉野の「ヤマザクラ」であり,里桜の代表はソメイヨシノです。

 日本では山桜と里桜のそれぞれ固有種,交配種を合わせて600種類もの桜が確認されています。ヤマザクラは,見た目はソメイヨシノとほぼ同じですが開花と同時に葉が出るのが特徴のようです。

 IMG_0006.jpg

 IMG_0013.jpg

  賀茂川西岸を西賀茂橋まで北上。まもなく満開を迎えるだろう桜の木が連なっています。鹿ノ下公園から数えた桜の木も50本を超えました。

IMG_0026-1.jpg

 西賀茂車庫を経て水垣公園まで向かいました。

 IMG_0029.jpg

 桜の木だけでなく,区画整理に尽力された立派な顕彰碑の裏側に回り,刻印された名前を懐かしくご覧になっている方もおられました。

IMG_0030-1.jpg

 今原公園を経て,正伝寺に到着。

 山門前にて再び記念撮影。

IMG_0032.jpg

 正伝寺では,血天井で有名な方丈から「獅子の児渡しの庭」と呼ばれる枯山水の庭園を望みながらご住職の説明を拝聴いたしました。

IMG_0039.jpg

 曇天のため比叡山の輪郭がうっすらとしか映ってはいませんでしたが,借景式庭園は見事で,そのフレームの中の桜の木が印象的でした。

IMG_0035-1.jpg

 竹林道を通り抜け,西方寺を経て神光院に到着。

 神光院は京都の三弘法の一つであり,山門前に連なる桜は見応えがありました。

IMG_0060.jpg

こちらでもご住職から寺の由緒や蓮月庵について聞かせていただきました。

IMG_0071.jpg

 予定どおり正午に解散。

 桜の花に心が洗われ癒された半日でした。

 二つの寺院のご住職はじめ関係の皆様方に深謝申し上げます。

 そして,ご参加の皆様にも感謝,感謝です。

 

 解散後,雨がぱらついてきましたが,大宮小学校まで足を延ばし,学校の桜を愛でてから帰路につきました。

IMG_0074.jpg

 IMG_0075.jpg

IMG_0077.jpg

  参加者のお一人からメールをいただいたので,ご披露いたします。

たいへん充実したイベントでした。ありがとうございます。

当日は小雨が降り始めハラハラの幕開けでした。

しかし,資料作成やコースの下調べ,訪問先への根回しまで完璧だったので,

支障なく予定通りに進行,無事に完了しましたね。

どうもお疲れさまでした。

私は次の予定があり最後までお付き合いできなくて,失礼いたしました。

 

それにしてもグッドタイミングなお花見でした。

賀茂川西岸の桜並木の満開は,初めて見ましたが見事。

 

桜の他に,今回の参加で特に印象に残ったのは,正伝寺にまつわる詳細な解説,

また神光院蓮月庵山桜の話しです。蓮月尼の山桜はこの数日内に訪ねてみたいと思っています。

 

<後略>

第3回 大宮自然探検隊 ~さくらマップを作ろう~ 開催のご案内② ・2016年3月12日

280403 ポスター大宮自然探検隊③.jpg

第3回 大宮自然探検隊 ~さくらマップを作ろう~ 開催のご案内 ・2016年3月11日

280403 大宮探検隊③案内1.jpg

280403 大宮探検隊③案内2.jpg

実施報告   大宮自然探検隊② ~渡り鳥に出会う~ ・2015年12月17日

 12月6日(日) シリーズ2回目「大宮自然探検隊② ~渡り鳥に出会う~」を開催しました。

 今回は,大宮学区の自然や野鳥に興味・関心をおもちの地域の皆様方に加え,大宮小学校の児童の皆さんとその保護者の方々にも参加していただきました。

 講師は,公益財団法人 日本鳥類保護連盟京都の皆様方と,前回講師としてお世話になった京都土木事務所の山本氏,NPO自然観察指導員京都連絡会の弓削氏も加わっていただきました。

 総勢 31名。

 賀茂川に出かける前に,まず大宮会館に集合して事前学習会を行いました。

  公益財団法人日本鳥類保護連盟京都の中村桂子事務局長様が,パワーポイントを用いて分かりやすく説明をしてくださいました。中村氏の話し方は鳥への慈愛に満ちており,賀茂川の鳥たちとの出会いが楽しみになってきました。

 大宮自然探検隊②.JPG

いよいよフィールドワークです。

 早速,目に入ってきたのが,アオサギ,コサギとカモの仲間たちです。私たちは,これまでとは違った鳥の見方になっていました。きっと,事前学習の成果でしょう。 フィールドスコープのファインダーを覗く参加者からは,羽根の色や模様の美しさ,水上での動きの可愛らしさに,思わず感嘆の声が上がっていました。

大宮自然探検隊②2.JPG


大宮自然探検隊②3.JPG

大宮自然探検隊②4.JPG

大宮自然探検隊②5.JPG

大宮自然探検隊②6.JPG

 大宮会館に戻って総括の鳥合わせをしました。

 この日観察した鳥の種類は全部で25種であったことを参加者同士で確認し合いました。

 

 身近な賀茂川の鳥たちを観察して,驚きと発見に満ちた半日を過ごすことができました。

 講師の皆様方,ありがとうございました。

 

 参会者の方々からは,多くの感想をいただきました。

 その一つを紹介しますと,

 「カモの仲間だけでも5種類も見て知ることができました。 フィールドスコープでアオサギ,カワセミなど,こんなにきれいで色合いが美しいのにびっくり。 感激でした。 アオサギの高貴さに惚れ惚れです。 今後はもっと注意して散歩することにします。」

  改善点もご指摘いただきました。 次の機会に活かしたいと思います。

 ありがとうございました。

「第3回 大宮自然探検隊 ~人々のくらしと里山(仮題)~」は,厳寒のもとでの実施となるため,延期させていただきます。

お許しください。お詫び申し上げます。

 

 したがって,次回は4月3日(日)に第4回「大宮自然探検隊④」を繰り上げて実施します。

 内容は,<大宮学区の桜観賞>です。

 こちらもご参加ください。 お待ちしています。